春のイベント情報

茶臼山 芝桜

南アルプス連邦を望む花畑

標高1,358メートルの萩太郎山の頂上付近に広がる色鮮やかな芝桜の絨毯。
平成19年度から植栽をはじめ、現在では22,000平方メートルの広大な敷 地に40万株の芝桜が咲き誇っています。
ピンク、白、淡青、青紫など、色と形が違う6種類の芝桜が織りなす天空の花回廊をお楽しみください。

  • 当館からの所要時間/車で約25分
  • 5月中旬~6月上旬まで芝桜祭りを行っています。
  • 開園時間:8:00~18:00
    上記の時間以外は野生動物除けの電気柵が設置される為、
    芝桜丘への入場が出来ません。

夏のイベント情報

津具高原グリーンパークでデイキャンプ・川遊びなどで楽しむ

「道の駅 つぐ高原グリーンパーク」は愛知県北東部、天竜奥三河国定公園内の標高900mの高原で、名古屋・豊田・岡崎・豊橋・浜松などから2時間余りで訪れることができます。
ペンション・バンガロー・オートキャンプ場などの宿泊施設やテニスコート・パターゴルフ場・グラウンド・マス釣り場・つかみ取り(夏休み中)・天文台・親水施設や森林浴など1日楽しめるところです。

ほたる祭り

【津具ほたる祭り】
日時:7月上旬
場所:つぐ高原グリーンパーク

つぐ天狗太鼓の演奏なども計画しています。
どうぞお楽しみに。
津具では、6月中旬から7月上旬まで蛍を楽しむことができます。蛍広場の柿平公園や溜渕で飛び始め、見出や不動様の滝、7月にはいるとグリーンパークで多く見られます。
ゲンジボタルやヘイケボタルが皆様のおこしをお待ちしています。

  

  

秋のイベント情報

茶臼山 秋の紅葉ハイキング

雄大な山々に抱かれてひっそりとたたずむ設楽の大地。秋の紅葉の頃にはあたり一面が鮮やかに色づき、展望台から見渡す山々も、池に写りこむ木々も、紅葉の見事さに心が奪われてしまいます。 愛知県内で一番早い紅葉スポットといわれる茶臼山に、一足先にお越し頂き紅葉をお楽しみ下さい。

  • 当館からの所要時間/車で約25分
  • 登山には少し物足りないという方は、向かい側の萩太郎山にもチャレンジしてみてください。

はちサミット

奥三河地域では昔から、クロスズメバチを「ヘボ」と呼び、初夏に巣ごと採取し、専用の巣箱に入れて飼育し、巣が大きくなる秋に巣箱から取り出し、蜂の子を食べる習慣があります。
はちサミットでは、参加者が飼育した自慢の蜂の巣の重さを競う大会です。

  • 当館からの所要時間/車で約29分
  • 当日は、一般来場者に、ヘボ五平餅、しし鍋やバザー、ヘボの販売もあります。紅葉美しい11月の設楽町で山里文化に触れてみませんか。

冬のイベント情報

津具 花 祭 国重要無形民俗文化財に指定

花祭は鎌倉・室町時代に山伏や修験者によって天竜川水系に伝えられたとされる湯立て神楽で、津具をはじめ隣接の東栄町や豊根村で行なわれている。
津具では毎年1月2日の午後から白鳥神社の舞庭で30種類以上の舞や神事が夜を徹して行なわれる。 悪態祭ともいわれ、この日は観客も舞手に悪態をつくことが許されているので酒を飲み悪態をつき、 日頃のうっぷんを晴らしながら舞手と観客が一体となって盛り上がる。 まさに神人和合の雰囲気をかもし出す祭で、昭和51年に国の重要無形文化財に指定された。

  • 当館からの所要時間/車で約11分
  • 悪霊を祓い除け、無病息災・五穀豊穣・繁栄を願う神事芸能で、津具地区では、毎年1月2日午後から白鳥神社の舞庭で30種類以上の舞や神事が夜を徹して行われます。
  • 悪態祭ともいわれ、この日は観客も舞手に悪態をつくことが許されているので、酒を飲み、悪態をつき、日頃のうっぷんを晴らしながら舞手と観客が一体となって盛り上がります。

設楽町津具 旅館 みのや

0536-83-2156
お電話でのご予約・お問い合わせ
【受付時間】午前8:00~午後22:00

〒441-2601 愛知県北設楽郡設楽町津具字寺屋敷11番地の5